迷ったらパパもGO

子供の成長記録のはずでしたが現在では競馬ファンブログになっています。

喫茶Turf マイルチャンピオンシップ編

今日も競馬予想に花を咲かせている

ここ喫茶Turf

北海道も厳戒態勢を必要とされるくらいに

コロナ騒ぎが日に日に増しているが、今だけはひと時

楽しい時間を過ごしているようだ。

 

ちょっと感染された方の数が半端じゃ済まなくなってるな。

赤井もいつになく真剣に競馬以外の新聞を見ている。

 

そうですね、すっかり飲食店が目の敵になってますから

私も肩身が狭いですよ。

芝草が申し訳なさそうに肩をすくめる。

 

そんな~マスターのせいじゃないでしょ?

ま、感染予防の措置を徹底できなかった行政の責任は問われるでしょうけど、結局地方だけじゃなく国もどっちつかずの対応しかできてないしね。

現場で対応に当たってる医療関係の方や個人の飲食関係の方や卸の方は大変よね。

 

一日も早い終息のため俺たちもトットと予想しておとなしくしてようぜ。

 

で、マスターの本命はグランかい?サリオスかい?

 

どちらも不安ありなんですが、今年に入っての充実ぶりを考えればグラン本命でしょうかね。

 

え?不安というと・・・

 

グランは追い不足で直前にも一本追ってるようなんです。

調整なのか馬体が絞れなかったのかは不明ですが。

サリオスは予定より追切が強すぎたこと、疝痛を起こしたことですかね。

後は両馬とも関東馬ということでしょうか。

 

それでも進路さえ空けばグランは突き抜けると思いますが。

 

そうだな、前走の脚は見事だったし追走も楽になる分今回の方が余裕かもな。

 

ちょっと待って、私もグランの強さには異論なしなんだけど外からかぶされるともろい馬に2枠ってちょっと厳しそうじゃない?

 

あぁ、それな。

そのくらいのハンデでいいんじゃないか?

 

でも、一頭軸は危険な感じなのよね。

サリオスは鞍上が・・・でしょ?

 

そうだな、それなら前走も狙ったがアウィルアウェイを三連複の紐にどうだ?

桜花賞では惨敗してるが当時はかかってどうしようもない気性だったのが近走はまじめに走ってるからな。

 

そうですね、もしグラン・サリオスの二頭がいなければアドマイヤが実績もローテも格上でしょう。

私はアドマイヤに一票です。

 

グラン・アドマイヤ・アウィルアウェイと緑川は?

 

そうね、サウンドキアラをお願いするわ。

前走は惨敗の着順だけどタイム差はそこまで負けてないし、それまでの充実ぶりはまぐれじゃないでしょうしね。

 

よし、その4頭で三連複ボックスと行こうや。

今日はこれでお開きな!

 

こんな感じの今日の喫茶Turf

皆さんも気を付けてお過ごしください。

それでは、また

喫茶Turf エリザベス女王杯編

日本のどこかにあるかもしれない

競馬好きの集まるお店、喫茶Turf

 

今日もいつもと同じ珈琲の香りの中

メンバーがエリザベス女王杯の予想に夢中のようです。

ちょっと覗いてみましょう。

 

GⅠでも未勝利戦でも当たらん時は当たらんなぁ~

アルゼンチン共和国杯も見事に外したしな。

いつも通りの赤井のボヤキ全開である。

 

そうね、GⅠの谷間で勢いづけるはずがブレーキふんじゃったものね。

緑川が追い打ちをかける。

 

でも、いつも以上に東京の馬場が悪化してますし、予想を超えてましたね。

とは芝草の救いの手である。

 

まぁ、今週は馬場状態のいい阪神でのエリザベス女王杯だし

ビシッと当てたいところだな。

 

みんなで振り回しすぎてた感もあるから基本に戻ってマスターの

軸から聞こうかな?

 

そうですね、過去のデータが当てにならない以上は現状の状態と力分析が重要になりますね。

そういった意味で行くとノームコアが軸には最適かと思います。

調教の動きも申し分ないですし鞍上もGⅠで計算できる馬は数少ないですから勝負がかりで来るでしょう。

もっともGⅠでも仕上がってなければヤラズに徹するところが不安ではありますが。

 

そうだな、ヴィクトリア勝ちで札幌記念では今回人気のラッキーライラックも破ってるわけだしな

 

緑川の穴目は?

うん、サトノガーネットかな

格下感は否めないんだけど先行有利の阪神2200でこれといった逃げ馬が見当たらないでしょ?

ウインが行くとは思うんだけど何が何でもって感じじゃなければラッキーが大外でもある程度は前に行って締まった流れになるのかなって。

そうなると直線勝負しか作戦がないサトノガーネットには逆に向くんじゃないかと思うのよね。

 

なるほどな、こいつが来たならビックリ馬券の誕生だな。

 

俺はデムーロのラブズオンリーユーだな。

すっかり過去の人扱いのデムーロだが馬を動かす技は流石だと思う。

あとは勢いのセンテリュオか。

ラッキーライラックは乗り替わりで勝負をかけてるみたいだがルメールとは手が合わなそうな感じがするんだよな。

ま、実績からは押さえは必要だろうがな。

 

◎ノームコア

○ラヴズオンリーユー

▲サトノガーネット

△センテリュオ

△ラッキーライラック

 

こんな感じで馬連・三連複で勝負と行こうぜ。

調子の悪い時をいかに乗り切るかが大事だからな!

え?調子のいい時って有ったっけ???

 

こんな感じの喫茶Turf

そろそろ万歳!!という叫びが聞きたい今日この頃である。

喫茶Turf アルゼンチン共和国杯&みやこS編

日に日に寒さも増してきた今日この頃・・・

皆さんいかがお過ごしでしょう?

ここ北海道も新型コロナ騒ぎでいつも以上に冷え込みが厳しい感じです。

 

そんな中、一部だけとても熱い場所

それが喫茶Turf

外れても外れてもめげない根性は見上げたものです。

さて、今日の様子はどんな感じでしょう?

 

喫茶Turf 開店です~

 

使い分けがどうこう言われてるが、アーモンドアイの強さは確かだったな。

赤井がスポーツ紙を見ながら先週のレースを振り返っている。

 

そうですね、二着と三着に来た馬が適正的には反対のタイプでしたので、アーモンドアイの強さが光るレースでしたね。

 

やっぱり強い馬は強いのよねぇ~

 

三人とも素直に認めているようだ。

 

そういえば最近では荒れることも減ってきた今日のアルゼンチン共和国杯だが、以前は大荒れ重賞の定番だったんだよな。

ここ5年でも勝った一番人気はスワーヴリチャードとゴールドアクターだけだからな。

斤量的にも58kgは厳しいユーキャンスマイルもうかうかできねぇな。

 

でも、先週で学んだんじゃないの??

強い馬は強いって。

 

そこなんだがな、この馬58kgで最高着順は4着

ま、GⅠ戦だから仕方ないのかもしれんが本来は2400mまでのキングカメハメハ産駒だろ?

メジロの血でこの馬にとっては3400mも勝ってるわけだから当てにならんかもだけど、気になるところなんだよな。

それなら府中の2000~2500は鬼のジャングルポケット産駒、サンレイポケットを一押しにしたいと思う訳よ。

 

なるほどね・・・

確かにこのレースで三着以下に負けた一番人気馬は切れる足が使えない共通点があったはずだわ。

上位に来る馬は早い上りを持つ馬だものね、それなら大穴になるけどゴールドギアも悪くないでしょう?

 

そうですね、私もゴールドギアは面白いと思いますよ。

 

おっ、マスターも緑川派か?

 

えぇ、緑川さんの言うようにこのレースは早い上りを使える馬が有利です。

内側が荒れ気味の今の付中なら外回しで不利を受けなければゴールドギアで届くと思います。

でも、ユーキャンスマイルは強いですけどね。

 

そうだな、ユーキャン・ゴールド・サンレイであとはどうだ?

 

私的には赤井さんがゼンノロブロイの傑作になるかもと言っていたサンアップルトンは一枚押さえたいですね。

条件は合いますので。

 

そうか、それじゃその4頭で馬連BOXと行こうぜ。

 

みやこSはどうする?

 

はい、こちらは前走が明らかな叩き台だったスワーヴアラミス軸でいいでしょう。

 

相手筆頭はヒストリーメイカーよね?

 

え?ベストタッチダウンじゃねぇのか?

 

うん、ベストは勝つか圏外かって感じで絡まれたら終了だと思うのよ。

単騎で逃がすとしぶといから他馬も早めに捲ると思うわ。

そうなると差し脚質で阪神がベストのヒストリーメイカーが上がってくるわ。

 

なるほどな、俺はいつでも惜しいクリンチャーが三連複の軸に最適だと思うがな。

不器用だから小頭数も悪くない。

それでも勝ちきれないのがクリンチャーだけどな。

 

そうですね、スワーヴ頭のベスト・ヒストリー・クリンチャー相手にして3連単でもいいかもしれませんね。

そういえばエアアルマスはどうなんだ?

 

えぇ、動きも悪くないし力は出せるんじゃないかしら?

でも距離は長いでしょうね。

渋って足抜きのいい馬場ならこなせると思うけど良馬場の1800mでは難しいと思うわよ?

 

よし、それならマスターの3連単で勝負と行こうぜ!

 

この様にまとまった今日の喫茶Turf

そろそろみんなの笑顔が見たいですねぇ・・・

 

それではまたお会いしましょう。

喫茶Turf 天皇賞秋編

すっかり冬のにおいがしてきた喫茶Turf

クラシックレースも終わり、史上初の牡馬牝馬とも無敗の三冠馬

そんな今年の天皇賞はどんな結果になるのでしょう?

 

喫茶Turfのメンバーが出した結論とは・・・

 

 

無観客開催に始まり牡馬牝馬がともに無敗の三冠馬

今年は異例中の異例だな。

でも、菊花賞アリストテレスはよく頑張ったな

結果として抜かせなかったコントレイルも見事だったが適正というものを改めて考えさせられる内容だったぜ。

 

そうですね、でも今は三冠馬誕生をお祝いしましょう。

 

そうね、ともに無敗だものね。

 

さて、そんなお祝いムードを吹き飛ばすのが喫茶Turfでしょ?

私たちは無敗どころか当たったのがいつだったか忘れちゃいそうだもの。

 

まぁ、そう言うなって!

菊花賞じゃねぇが適正ってものを学んだ俺たちには当たる気しかしねぇぜ!!

 

当たる気しかしないって・・・

当たる気がしないの間違いじゃなくて?

 

いいか、秋の天皇賞ってのはリピーターレースでもあるわけよ。

ステファノスカンパニーも連続好走してるレースなんだ。

そうなると昨年の1・2着馬アーモンドアイとダノンプレミアムは好走できると考えてOKだろう。

調教の動きを見てもこの二頭はマイナス評価をする部分が見当たらないと思う。

 

そうですか、私もその二頭は消してはいけないと思います。

個人的には1ハロン長いのが気になりますがスカーレットカラーは押さえたほうがいいかと。

 

おっ!マスターさすがにお目が高いね~

調教からの狙いの一番手はそのスカーレットカラーだぜ。

気負いもなくスムーズに加速していく姿はまさに充実一途って感じだったぜ。

 

そっか~

私もアーモンドアイは外せないなって思ってたけどその二頭も良い動きなのね。

それじゃぁ今回は穴目の出番はないのかな?って思ったけど、展開から考えると絶対に押さえなきゃいけない子がいるのよね~

 

何だ?その押さえなきゃって馬は??

 

ダイワキャグニーよ♪

ここじゃぁ足りないって思わせる逃げ馬ほど怖いものって無いんだから。

東京巧者で前走も3着に粘ってるでしょう。

もとは渋った馬場が苦手なんて言われてたけど好走してるし、精神面も追いついたんじゃないかしら?

 

そうか、分かった。

でも、誰もクロノを上げないな。

実際どう思う?

 

はい、強さは認めます。

東京も悪くないし鉄砲も利きます、しかし今回は適性が正反対だと思いまして。

この馬はある程度前が流れて自分も早めに動きながら後続を潰す強さがあります。

しかし今回は超が付くスローになりそうですし、そこを早めに捕まえに行けば自分が目標にされてしまいます。

そうなると切れ味に勝る他馬の餌食になってしまうかと。

 

そうね、まぁもし買うなら単勝のみって感じかな?

 

そうか、それじゃぁこの企画とは違うからクロノは外しだな。

よ~し、それなら買い方はどうする?

 

先ずはアーモンドとプレミアムの1・2着固定の3連単

相手はスカーレットカラーとダイワキャグニー

 

遊びでワイドなんてどう?

スカーレットからアーモンドとプレミアム

ダイワからアーモンドとプレミアムって感じで。

 

おっ、面白そうだなそれ

俺も普段はワイドなんて買わないけど異例続きの今年だ、それもいいかもな。

 

こんな感じの喫茶

当たりが欲しくてワイドまで買ったようです。

でも、みんな気付いているのでしょうか?

ここで名前を挙げて切った馬の好走率が異常に高いことを・・・

 

それではまた。

 

 

喫茶Turf 菊花賞編

先週のデアリングタクトの偉業に続き

コントレイル一色の競馬界

さて、喫茶Turfのメンバーはどんな結論を出したのでしょう?

 

さて、二週連続の無敗三冠達成なるかって興味のポイントはそこだけみたいな

雰囲気だな。

赤井が競馬新聞に目を落としながら言う。

 

そうね、今までのレースぶりを見せられたら仕方ないんじゃない?

緑川も頷いている。

 

でも・・・と言い淀んだのはマスターの芝草だ。

 

コントレイルって関西馬なのに京都初出走なんですね。

 

あぁ、そうだな。

もっとも最近の傾向ではみんながダービー目標っていうぶん珍しくなくなってるがな。

皐月賞ですらダービーのステップレースって扱いだからな。

 

えぇ、ただ気になるのは左回りのほうがスムーズに走ってること、母系がスプリント血統なこととあって世間の三冠確実って流れ以上に不安が大きいんですよね。

 

先週のデアリングタクトは7割勝てると思いましたが、今日のコントレイルは3割くらいかなと・・・

 

おいおい、ずいぶん辛口評価だな。

 

たしかに母系はスプリント向きだし、世代レベルがって話はあるが同世代同士なら一枚も二枚も上だろ?

 

はい、ただ思う以上に厳しい戦いになると思いますよ。

バビットが逃げてキメラが追ってスムーズな流れを演出する。

淡々と一週目は流れますがスタンド前通過で気合の入ってしまう馬が出始める。

あまり楽に前を生かせると厄介なのでスタミナ自慢のヴァルコスやアリストテレスが進出を開始する。

つられて有力どころも動き始める。

坂の手前から動きが出始めると前も同時に苦しくなる・・・

 

どこまでもばてないスタミナの馬だけが突き抜けるというパターンです。

他の馬からすれば意識するのはコントレイルだけですからコントレイル以上に戦いやすいレースだと思いますよ。

ヴェルトライゼンデにとって。

 

なるほどな、マスターの本命はヴェルトライゼンデって訳か。

はい、ノーザンが無冠のまま終わらせるとは思いません。

デアリングタクトには死角らしい死角が見えませんでしたがコントレイルは血統・馬体・レースぶり、どれをとってもステイヤーとは思えませんので。

 

ま、それでも自力で勝ち負けには持ってくるだろうがな。

 

ヴェルトライゼンデ・コントレイルで2枠埋まったな。

緑川の狙い目はどうだ?

うん、私はコントレイルで仕方ないと思ってる。

他の馬と現時点の力が違うのでアクシデントがなければ確定って感じね。

ただ、気になるのは1枠1番のディアマンミノルね。

この馬のスタミナは異常よ!

母系からくるものだと思うけどね、何しろ兄弟馬でマイネルラヴが父なのに2400m以上のレースで好走してた馬がいるくらいだからね。

 

そうだな、コントレイル・ヴェルトライゼンデの二頭は強力そうだし、この二頭を1・2着固定で3連単で勝負するか!

 

緑川がディアマンミノルなら俺は京都巧者のレクセランスだ。

前走は内に潜ってちょっぴりいい足を使ってた、松山は内は合わなかったとコメントしてるように大飛びで不器用な馬だから坂を下って広がりやすい京都は絶好だろう。

 

それなら私はダノングロワールを推します。

完成はまだ先でしょうが、馬体特徴がステイヤーのそれと合致しますので。

 

よ~し、この3連単6点で今日の菊花賞を楽しむとしようぜ!

 

各々の思いを乗せた菊花賞

さて、結末はいかに?

 

それでは・・・

喫茶Turf 秋華賞偏

今日も懲りずに競馬予想に余念がない喫茶Turfの仲間たち

外れてもめげない根性は賞賛ものですね。

その情熱を違う方に向けていれば・・・ってのは言わないことにしておきましょう。

 

さて、今日の予想はどんな感じなのでしょう?

 

無敗の牝馬三冠達成!ってことになるのか、ニューヒロインの誕生か興味が尽きないな、今年のクラシックレースは!

牡馬も無敗の三冠馬の期待が高まるしな。

 

そうね、赤井さんはやっぱデアリングタクト本命なの?

 

そうだな、無理に逆らうことはないと思ってる。

まぁ、不安もないわけではないがな。

 

どの辺が不安なの?

 

おぅ、先ずはローテーションだ。

本来はトライアルをって話だったが足のむくみで回避

オークス直行組も好成績だが、こちらはトライアルを使わなかったのではなく使えなかったってところが気になる。

次はコースだ。

外差し傾向が強い今回の京都は悪くないがこの馬自身のエンジンのかかりだな。

かかってからの性能はぶっ飛びレベルだが、少し時間がかかる。直線に坂のある競馬場なら問題ないが京都の内回りは立ち回りの上手い馬が上位に来るからな。

そして最後はノーザンの馬じゃないってことだな。

過去10年で8勝だ。社台の馬が1勝・高昭牧場が1勝

圧倒的な数字だな。

 

それでもすべてを飲み込むくらいの強さはあるけどな。

 

そっか、マスターはどう思う??

 

そうですね、勝率7割という感じでしょうか。

他の馬にそこまでの成長が感じられないので普通に走れればですね。

エピファネイア産駒の気性のほうが怖いですね、両方の意味で。

 

そうね、私も勝つ可能性のほうが高いと思うのよね。

でも、前走で人気薄で突っ込んできたムジカとオーマイダーリンには注目してるわ。

勝つ可能性は高くないと思うけれど枠的にもデアリングタクトを目標に無欲の競馬ができそうじゃない?

 

そうだな、パラスアテナにも同じことがいえると思う。

男馬相手のNIKKEIで4着だろ?

降級のなくなった条件上がりの馬より強いと思うぜ。

 

私クラヴァシュドールをもう一度狙いたいですね。

2400mは長すぎましたが2000mなら守備範囲でしょうし、デムーロがこのままで終わるとも思えませんしね。

 

後はGⅠで驚異の強さを見せる個人馬主、金子さんのミヤビサクラくらいかな?

 

デアリングタクト1着固定

2・3着に上記5頭の3連単で楽しむとしようぜ!

 

直線で絶叫か、茫然かはお楽しみってことでな!

 

こんな感じの今日の喫茶Turf

良い結果になると信じたいところです。

 

それではまた。

喫茶Turf 毎日王冠&京都大賞典編

先週は昼も夜も敗戦で相当落ち込んでいそうな

喫茶Turfのメンバー

 

さて、今週はどんな具合なのでしょう・・・

ちょっと覗いていきますか。

 

まいった、まいった!

まぁ、いつものことながら昼夜の連敗は堪えるな~

 

そんなこと言って全然いつもと変わらないわよ。

 

赤井と緑川がいつも通りの会話、そして淡々と珈琲を淹れているマスター

やはりこのメンバーには敗戦は慣れっこなのかもしれない。

 

それでも凱旋門賞のエネイブルも良いところなしだったし、やはりピークを長く保つってのは大変なことなんだな。

凱旋門賞連覇と2着、6着って相当な成績だぜ。

日本では牝馬2kg減だがこのレースは1.5kg減だろ?

日本流にいえば牡馬より重い斤量扱いだからな。

 

スプリンターズステークスのグランアレグリアも相当な強さだったわね。

あのラストの切れは凄かったもの!

 

それにしても凱旋門ではソットサス、スプリンターズではアウィルアウェイを推しておきながら外すってどういうこと??

 

ま、そういうことだ。

 

気を取り直して今週はスカッと的中するぜ~

 

何回気を取り直せば当たるのかしら?

 

ね、マスター

 

ノーコメントでお願いします。

 

さ、毎日王冠から当てに行くか!

 

サリオスが断然人気だがどうだろうな。

実績はあのコントレイル以外には負けていないわけだし、あの馬がいなければ最低でも1冠は獲れてるだろ?

そんな馬が54kgで出走、古馬勢は二線級のメンバーとなれば1倍台ってのも頷けるわな。

 

そうですね、あとは馬場状態と仕上がり具合の加減でしょうか。

 

う~ん、私は買いたくないなぁ・・・

 

なんでだ?緑川、どの辺が気になるんだ。

ルメール

 

へ?ルメールと言えば競馬会は彼を中心に回ってるんだぞ?

そのルメールが心配のポイントとはどうしてだ?

 

うん、昨日の成績でもわかるように今年は全体的に乗れてないのよね。

ライバルも不在或いは調子を落としてるからいい馬は全部自分に回ってくるでしょ?

コロナ騒ぎで短期免許の騎手も来ないしね。

サリオスはココを勝ってもどうせ天皇賞・JCはルメールが乗れないから出走せずか乗り替わり当然の三番手以下の騎手で出走だろうし。

アーモンドアイの次の馬を探す目的なら真剣に乗るかもだけど、「馬場が悪くて最後は馬がつかれていました」ってコメントが見えるのよね。

 

じゃぁ狙い目は?

 

サンレイポケットよ。

この馬は中堅以下の騎手でここまで上がってきた馬よ。

重も上手いし前走は初重賞ながら3着まで持ってきたわ。

今が充実期で休養明けの人気勢を打ち負かすと思うのよ。

 

そうか、確かに戦績を見ると本格化前に幸が乗ってる以外は・・・って感じの騎手だな。近走は荻野が継続騎乗か。

確かに面白い存在だな。

 

マスターはどうだ?

えぇ、馬場と休み明け分を引いてもサリオスは3着には来るでしょう。

この二戦は1ハロン長かったのと好走したことでマークがきつくなったのが今回は楽に先行できそうなトーラスジェミニが穴候補ですかね。

 

なるほどな、俺はこの馬場だからワンダープチュックとザダルを買いたいね。

曇りのままで行けば開幕週の東京コースなら内が乾いていくだろう。

そこで重巧者であり内を引いたワンダーとセントライトの走りから重もこなせる切れ者ザダルって訳よ。

 

買い目は緑川一押しのサンレイポケット軸の三連複

サリオス・トーラスジェミニ・ワンダープチュック・ザダルが相手だな。

 

続いて京都は?

 

ここはダンビュライトで行かせてください!

おっ、マスター気合入ってるなぁ~

えぇ、今回のこの馬はココでは知らなきゃいつ走るってくらいだと思います。

 

鞍上の松若騎手も先週のモズの無念を晴らす騎乗を見せると思いますよ。

実際ルメール、武でも勝たせられなかったのを勝たせたのも彼ですし、自厩舎の馬ですから手のうちに入れていますしね。

セン馬になったのは残念でもありますが今回が3走目で慣れも見込めますし、開幕週の馬場を味方に勝ってくれると思います。

 

そうか、実績ナンバーワンのキセキはどうだい?

こちらは再度の乗り変わりが気になりますね。

それこそ相当な気性難ですし、斜行王浜中では御せないでしょう。

おいおい、かなり毒はいてるなマスター

 

それならパフォーマープロミスも忘れないでほしいわね。

GⅠだと少し足りないけどこのメンバーなら一枚上よ。

 

確かにな、力がなければ長期開けで重賞は勝てないわな。

でも、それなら連勝中のキングオブコージで対抗できるんじゃねぇか?

血統を超えた距離適性と先行差し問わない走りは風格すら感じるぜ。

 

ダンビュライト・パフォーマープロミス・キンオブコージこの3頭以外では気になる馬はいるかい?

 

そうですね・・・

そうねぇ・・・

 

カセドラルベルですかね。

そうね、私も未知の魅力ならその馬ね。

 

重賞初どころかOPも初挑戦の牝馬で京都も初のこの馬か?

 

はい、血統からは十分推せる背景がありますし、同日の小倉記念と比べても遜色ないタイムで勝っています。

盲点かも知れません。

 

わかった、それじゃぁその4頭BOX三連複で勝負と行こうや!

 

この様な見解になった今日の喫茶Turfの予想

皆さんはいかがですか?

お互い良い一日になるといいですね。

佳く笑えた日は良い一日だ

 

それではまた。